corporate philosophy


Loading...
代表あいさつ

感覚をゆさぶる市場だからこそ、挑戦する意味がある。
できたらを、できるに。はじめの一歩を創りあげたい。

2007 年、 文部科学省は中学校学習指導要領の改訂の告示をしました。

ストリートダンスの学校教育必修化が執行されたことにより、 ダンス市場はいま大きな変革期を迎えています。

今までストリートダンスを” 悪いもの”” 素行が悪い人がやること” と思っていた人たちの考えを、 根底から覆すことになりました。

これをうけ、 日本国内におけるダンス市場は成長期を迎え、
ダンスのみならず その周辺市場を活性化させる分野として注目を集めています。

ダンス市場は、 今後ますます需要が高まるとともに、
顧客のニーズは多岐化しそれに伴い大きな成長を遂げます。

“ダンサー” という目線からだけではなく ビジネスの観点から少しでも多くの人に、
” ダンスの楽しさ” を伝え ダンスを普及させる活動を行うため、
既存のビジネススキームを超えたサービスを提供すべくRootzは挑戦し続けます。

Company policy & Mission

プロフェッショナルになる、 プロフェッショナルにする

ダンスという未開拓の市場を、 感動を与えられる仕事に変える

これでいいじゃなく、 これがいい

追求の姿勢=クリエイティブなものを作り感動を与える

柔軟な思考と対応力

変化に強い会社=新しいものを生み出す

唯一無二の存在に

ただソリューションするだけではなく、 感動を与える

信念と情熱をもって

情熱は人を動かす

ウィットを忘れずに

遊びココロは、 新風を巻き起こし、 影響を与える